05 10 / 2014

05 10 / 2014

"リーダーは結論だけを知りたい。サブリーダーはその経過も知りたい。他のメンバーは具体的なやり方まで知りたい。だからその順番で書く。"

05 10 / 2014

"こういう男性がいました。「あの、僕、メニューがないバーって初めてでして。どうやって注文したら良いのかよくわからないんですけど、たぶん彼女は飲みやすくてそんなに強くないもの、僕はさっぱりしたものが飲みたいんですけど。何か教えていただけますか?」完璧ですよね。こうやって言われれば、もちろんバーテン側も「あなたの味方になります。このデートを成功させるのを手伝わせて下さい」という気持ちになるんです。こういうことを言える男って、これからの人生困ったことが起きても上手く乗り越えられると思うんです。女性に「この人、すごく良い男ですよ。絶対に手放さないように」と心の中で伝えます。"

05 10 / 2014

(shiroinoから)

05 10 / 2014

"

■疲れにくい体をつくる入浴法
 ・温度40℃、肩までどっぷり浸かる 
 ・入浴時間はたっぷり20分

■朝の眠気をすっきりさせたい入浴法
 ・温度43℃の熱いお湯でシャワーを浴びる
 ・交感神経が優位になり、活動的になれる

■満員電車で疲れきった夜の入浴法
 ・精神的な疲れや足の疲れには、温度39℃(冬は40℃)で15分間
 ・最初の5分は全身浴で、あとの10分は半身浴で足の疲れをとる

■集中力を高めたいとき
 ・温度42℃の熱めのお湯に3分間だけつかる
 ・冬場は全身浴で、夏場は半身浴

■デスクワークで疲れたとき
 ・温度41℃と少し高めで、肩までつかる
 ・入浴中に簡単なストレッチをしてみる

■つらい疲れ目には
 ・温度39℃(冬場は40℃)で15分間つかる
 ・最初の5分は全身浴、10分は半身浴でまぶたの上にタオルを置く

■夜遅いとき
 ・温度39℃とぬるめで、入浴時間は10分と短く
 ・体温が下がると人は眠りやすいので、すぐに寝るときはちょっとだけ身体を温める

"

05 10 / 2014


待教室での夏

[Full size image]

待教室での夏

(元記事: llogicas (abcbabcbaから))

05 10 / 2014

20 9 / 2014

"泣かぬのか 強くなったな ホトトギス"

20 9 / 2014

"ゴールドマンサックスのリーダー養成担当であったスティーブ・カーという人が、「仕事に対するフィードバックが無いのはピンの見えないレーンでボーリングをやるようなものだ。結果を把握しないで仕事をしていると2 つのことが起こる。1つには上達しない。もう一つに、どうでもよくなる。」と言ったそうだ。深い。"

20 9 / 2014

"新人くんが書いた稟議を「誉めるところが見つからない」って突き返した上司も上司だけど、それを「本当ですか?もっとよく探して下さい。ここら辺とか」って再度突きつけた新人くんのメンタルタフネス見習いたい。"